読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダルマさんはいつも転んでる

柏レイソル×島根スサノオマジック×Ingress×モンハン×お酒弱いけどお酒飲むの好きな会社員の雑記ブログ

【働き方】在宅ワークをやってみました

こんにちは。ダルマです。

先日、初めて在宅ワークの制度を使いました。

きっかけは小学生の息子の発熱。

妻が新しい仕事についたばかりで、しかも現場が大変そうで休みにくい様子。

一方で私の方は午前中からお昼過ぎに社内会議があったものの、その後の予定は特に無し。

昨今、働き方改革が叫ばれている中、せっかくなのでその流れに乗っかろうと初めて在宅ワークの制度を使ってみました。

息子は具合悪く寝室で寝ていたので、仕事中はほぼ一人だけの環境が作れました。

鼻血が出た」と飛び起きてきた息子をみたときは、家にいて良かったと思いました。一人ぼっちで家に置いていたら、きっと妻が帰宅したときはあちこち血まみれになっていたことでしょう。

※鼻血が出た時に読んでいた図書館から借りた本にも鼻血がべっとり。その本は買い取ることになりました。。。^^;

妻が帰宅し、ほぼ間も無く中学生の息子も帰宅し家の中で一人だけの環境を作ることが難しくなったので、近所の図書館の個室を借り資料作成を行いました。

誰にも邪魔されず職場よりも集中できたような気がします。

業務を終え仮の仕事場となっていた図書館から家までの距離はわずか徒歩10分。普段なら片道1時間かけての通勤なので、これはデカイ。

在宅ワークは、これからも必要であれば積極的に使わせていただこうと思いました。

ただ、今の立場・業務だからこそできるのであり、使いたくてもなかなか使えないメンバー(要は在宅で仕事ができる環境を作れないメンバー)が大勢いる中、制度を使いづらいのも事実なんですよね・・・

誰もが在宅ワークを行える環境に整えてあげることができればベストですが、それには多くのハードルがあり悩ましいところです。 

新しい働き方 幸せと成果を両立する「モダンワークスタイル」のすすめ

新しい働き方 幸せと成果を両立する「モダンワークスタイル」のすすめ