ダルマさんはいつも転んでる

柏レイソル×島根スサノオマジック×Ingress×モンハン×お酒弱いけどお酒飲むの好きな会社員の雑記ブログ

自宅の無線LANが劇的に改善した話

お久しぶりのダルマです。

前回の投稿が2月末ということで、随分と時間が経ってしまいました。

DAZNの画質が悪いのはDAZNのせいじゃなかったかも

Jリーグ開幕直後のDAZNのトラブルについては前回記事として書きました。

 

yellowdharma.hatenablog.com

 DAZNからは無料期間延長という措置(これについても対象者に「退会処理メール」を送ってしまうという事件もありました苦笑)があり、本日(2017/04/22)時点で日本国内でのPS3アプリはリリースされていませんので、この間パソコンやiPhoneで自宅の無線LANに接続しDAZNを観てきました。

画質が我慢できないところまできたDAZN

ところが、DAZNの画質が酷いんです。例えば、4/1の2−0で完勝した(←ここ強調w)広島戦の画像がこれ。

f:id:yellowdharma:20170422104638j:plain

原因はDAZNだけではなかった

いくらなんでもDAZNだけが原因ではないはず。

ということで、無線LANの回線スピードをチェックしました。

ラピッドネット|回線速度の測定、PC・スマホに対応した国内最速のスピードテストサイト

上記サイトで調べると平均して1〜2Mbps。良い時でも4〜5Mbpsという結果でした。

原因として疑ったのは、

  1. 自宅で契約しているキャリアあるいはプロバイダの回線問題
  2. 無線LANの電波が他のものと干渉している
  3. 機器の故障?

無線LANWi-Fi)スピードを上げる簡単な方法

無線LAN機器を買い換えました

1は面倒だし、2も確証持てないし、ということで機器を買い換えることにしました。

購入したのはBUFFALOの下記の機種。 

実家で数年前に購入した機器の後継のようで、実家では平均で2桁のスピードが出ていたので一か八かで購入してみました。但し、最近推奨されている5GHz帯には対応していません。その分割安感はあります。

スピードが劇的に改善

結果がこれ。いずれも4/16(日)の夜にiPhoneで測定したものです。

旧機器

f:id:yellowdharma:20170422113016p:plain

新機器 (BUFFALO 11n/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) Giga Dr.Wi-Fi 300Mbps 【Nintendo Switch動作確認済】 WSR-300HP/N

f:id:yellowdharma:20170422113034p:plain

!!!!

旧機器のスピードも早い方だったものの、なんと8倍近い結果となりました。

機器に何かしら不具合が出ていたのかも

私が無線LANのアクセスポイントとして使っていた機器は2008年頃に購入したもの。無線規格*1も「IEEE802.11gIEEE802.11b」の2種類のみでしたし、そもそもなんらかの不具合が出ていたかもしれません。 

DAZNスポナビライブもこれで快適なはずだが?

今シーズンからJリーグ中継がDAZN中心となり、Bリーグの中継もスポナビライブ中心と、スポーツ観戦にはネット環境の強化が欠かせません。

環境を変えてからまだ何試合かしか観ていませんが、以前よりは良くなりました。

ただ、相変わらずDAZNに関しては「クルクル」は発生し、僅かではあるもののストレスを感じる結果となっています。

インターネットを経由していつでもどこでも気軽に試合観戦ができるようになった一方、テレビとアンテナさえ用意すればほぼ全員が同じ画質でタイムロスもほぼ無く観ることができた時代では無くなりました。それがいいのか悪いのか。人によって評価が分かれるところですが、なんとも言えませんね。

とりあえず、自宅で無線LANを使って速度が遅いなーと感じ、昔の機器を使っているのであれば買い換えを検討されたらいかがでしょうか?

では。

 

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)